2015年02月23日

前後の流れが知りたい神寺千寿作品

実際に読んでみて、とにかく前後の流れを詳しく知りたいと思った漫画を読みました。
この作品の作者は神寺千寿と言いますが、男の子も女の子もキャラの絵が、とてもハイレベルです。
正直に言えば、男の方はイケメンだったり、可愛いけど格好良かったり、女の子は可愛い上に媚びてない感じが良いですね。
まず、可愛いという言葉が似合う男女が出てきて、一緒にお勉強という、リア充まっしぐらな話が始まります。
非リア充からすると、もう爆発してほしいくらい幸せそうです。
しかも、初めてのチューとか、もう見ていて悶えてしまいそうな感じです。
でも、これは「デキちゃうけど、ナカでもいいよね。」という漫画だけに一筋縄ではいきません。
ちっちゃい男の子の兄が現れて、その幸せ空間を破壊してしまうのです。
まあ、こんな波乱がなかったら、あまり見ていて面白くないので、これはこれで悪くないですね。
この作品の注目点は、神寺千寿のちっちゃくて可愛い子がスゴい事になるという部分です。
前半ののんびりした流れが、とんでもない方向へ進むシーンは必見ですよ。
posted by ポンタ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 萌え系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414530433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。